爺さんのバイクツーリング   
                                   

仕事のほうは進めておいたから大丈夫、、虎太郎ー(じいちゃん、ちょっと出かけてくるから留守番頼む)

 
群馬県の沼田地方で
 
すぐに戻るから留守番頼むよ

還暦過ぎてどうしてバイクなんだって ・・・ ?
娘が公務員をしていたときに、職場の女の子だけでバイクツーリングを楽しんでいたときがあった。当然親は怪我などしたら大変だと当たり前のように反対もしたが・・・押し切られて。それはそれで様になっていた。結婚を機にバイクから離れて廃車にするという。 {じゃ、それ俺が乗るよ} こうして自動二輪免許を持っていたので、バッテリーが上がらない程度にその辺を転がしてくるわけ
        車種カワサキW400 いたってシンプルだがなかなかよろしい



福島県  白河方面   関所跡でも知られていますね   写真見つからない
     
 小峰城    悲劇の戊辰戦争の舞台にもなりました  南湖公園内  公園内の古代蓮



群馬県   草木ダム(春)   吹き割の滝(秋)
仕事が忙しくなる前に
 
佐野市の林道   ヤシオツツジが綺麗
 
草木ダム (旧東村)

吹き割の滝 

東洋のナイヤガラといわれる 
   



埼玉県秩父市   夜祭を見に行った(日本3大曳山祭り) 昼の部だけ見てきた
夜もみたいけどバイクだし、、、
 
豪華な屋台
 
高さもあるから屋台に乗る人、怖いだろう
 
きらびやかな彫刻屋台
 
神楽殿の神楽
 
氏子の方々
 
秩父神社


少し遠くに日帰りツーリング
俺より若い知り合いの人と出かけました
長野県木曽路まで
 
中山道
 
天然記念物   笹取峠松並木とある
   
奈良井宿
江戸時代に踏み込んだみたいな感じです
   
 
相対道祖神
旅の安全を守るという
 
塩尻の道の駅で

板倉町(群馬県)(雷電神社で稚児行列が行われていた)
雷電さまは雹よけ祈願のため詣でた。5月1日〜5月5日縁日
 
着飾った稚児たち
 
猿田彦に先導された稚児行列
 

雷電神社 

雷電信仰が今でも残っており、関東一円から多くの人々が参拝します
社の彫り物は一見の価値あり

粟野町(現鹿沼市) 発光路の強飯式を見てきた。正月
途中、路面が凍っていてヒヤヒヤ
 山里の小さな集落で、今に息づく珍しい民俗伝統行事 

たしか国の無形民俗伝統重要文化財に指定されているのでは

                       →強力
 
   口上がまた面白い
時折、現代の時事事象を揶揄したり、、、
市長、ちゃんとやれよ

祭りだから無礼講なんだなあ
 山盛りに盛られたご飯を
さあ、、食べろ、さあ、、食べろ

飯なら33杯、酒なら、、、
 



 馬頭町  日本蕎麦が食べたい!!!
   栃木県にはお蕎麦が美味しいとこ沢山ある。

今回は馬頭町に行ってみた
わかりづらいところでしたが、どうにかたどり着きました。グループで営業してるそうだよ

周囲は何もない 
 


那須地方  (御陣所太鼓が見たくて出かけた)  帰りが遅くなって心細かった)
   夜行われるのであたりを散策してから       


   駒止の滝
 九尾のキツネ伝説(ここでは省く)に因んだ祭りらしい  
   赤く燃え盛る炎のそばで、キツネのお面をかぶり勇壮に執り行われる御陣所太鼓

後ろに炎
 帰りは12時回るかな  


栃木県烏山地方
イワウチワが見たくなって
   長い遊歩道を歩いていくとショウジョウバカマの群落

イワウチワはこの先らしい
 急峻な杉山にイワウチワの群落  
   淡いピンク色が清楚でとてもかわいい
 ずっと残ってほしいなぁ  


偕楽園に出かけた(茨城県)
梅の開花には早かった
 
梅は蕾か でも忙しくなると来られない
 
槇の木   このような剪定もあるんだな
 
下草は竹
 
観光客が少なくてよかった
 
 
紅梅を見つけた
   


群馬〜長野県 秋空が気持ちよかった
 
榛名湖
 
 
後方、浅間山
 
群馬県倉渕村(現高崎市)の道祖神
 
メガネ橋 今は廃線 上信越戦
 
軽井沢を抜けて上田市へ 巨峰の産地なんだ


福島県会津地方

桧枝岐村

 
こちらも歌舞伎舞台
 
江戸時代から続く檜枝岐歌舞伎
 
もう少し行くと尾瀬(ミニ尾瀬公園の近く
 
川のほとりの遊歩道)

柱状剥離のようだな、、?
 
途中黄葉が綺麗だったよ
 
盛りは過ぎていたけど
 
歌舞伎舞台
 
茅葺で造られている
南会津町
 ↓前沢集落  茅葺屋根が情緒を掻き立てる
 
水車小屋に水が引き込まれているんだ
 
集落に。 無人直売所がまたいいもんだ
 
水車
 
囲炉裏

長野方面へ  草津志賀ルート〜長野妙高高原近くへ

   

知り合いの人とツーリングに行こうとなって日帰りで出かけました

国道最高地点
 志賀高原  
  小林一茶記念館
 野尻湖  

                              


福島方面に

  知り合いのところに葡萄の研修 
その時の帰り道


福島市郊外
 磐梯山近くの道の駅で

残雪が山の頂に

これより猪苗代方面に向かう途中
 
   猪苗代湖

隣のバイクは山形から来たと言っていた
 会津藩の藩校(日新館) 
悲劇の白虎隊で有名

今でも会津ではいじめがないそうです
 
   弱いものをいじめてはならぬ
会津西街道「古くは下野街道」でしょうか  
 
 大内宿そばの庚申塔
 この時代までよく残ったなあ
人里離れた会津西街道大内宿
 

  栃木県  茂木町の棚田を楽しむ

 棚田集落でイベントをやっていた。素朴で、それはそれはいいとこだ。田舎の原風景が あちらこちらに残っているんだ。 
川の向こうで人々がワイワイ

 もちくっていきなよ〜 の掛け声あり

   ええ

       俺、部外者だからなあ
      ただでよばれたらあつかましいから遠慮      した
 カカシがお出迎え
   橋を渡ってそばまで行ってみる
 おお おお 餅つきをやってたんだ
都会では絶対に味わえないな
 この風景と搗き立ての餅
 ちいさいお子さんも恐る恐る体験

 大丈夫だよ じいちゃんがてつだってやるからな

内海ぶどう園TOPページに戻る